かんぽの宿ご利用回数150回の
ヘビーユーザーに聴く、
かんぽの宿の魅力

Profile
海老名 和男 さん
かんぽの宿 ヘビーユーザー

いままでにかんぽの宿を利用した回数はなんと150回!
自慢の愛車「カンナム スパイダー」という三輪バイクで、
全国を旅するかんぽの宿 ヘビーユーザー。

どうして150回もかんぽの宿に泊まってくれたんだろ?
150回ってすごいなぁ!

記念すべき150回目の
来訪!

私は若い頃からツーリングが大好きで、日本全国をバイクで旅して回っているのですが、その際かんぽの宿は、日本全国の要所要所に必ずあって、どこも施設が充実しているからとても便利なんです。バイク旅はどうしても天候に左右されがちで、日程を決めるのが直前になってしまうことも多いのですが、そういうときもかんぽの宿は電話ひとつですぐに対応してくれるし、部屋の空き状況をネットで調べることもできます。本当に使い勝手がいいんです。なので、ここ10年ぐらいは、ずっと日本全国のかんぽの宿を利用していて…、実は今日が、記念すべき通算150回目の利用になるんです(笑)。

そんな海老名さんの考えるかんぽの宿の魅力ってなんだろ?

絶好の立地条件と
あたたかい「おもてなし」

かんぽの宿は、どこも立地が抜群にいいですよね。交通の便が良いのはもちろんのこと、すごく見晴らしの良い場所に建っていたり、どこも四季折々の自然が美しい場所にある印象があります。あとはやっぱり、スタッフの応対がとてもいいですね。変にかしこまることなく、いつもフレンドリーに接してくれるんです。見知らぬ土地を訪ねるからこそ、旅先で出会うスタッフのあたたかい「おもてなし」が、とても心地よく感じられるんですよね。

「温泉」をはじめとする
充実した施設

どこに行っても、建物自体が清潔で、施設が充実しているのも魅力です。とりわけ、温泉が湧いている施設が多いことは、旅をする者としてすごくありがたいですね。旅の移動は、やはり身体が疲れやすいので、温泉につかって、ゆっくり休んでから、次の目的地へと移動するんです。あと、かんぽの宿の食事は地産地消を大事にしているので、その土地ならではのメニューがあることも、宿泊する際の楽しみのひとつです。

そんな海老名さんは、どうやって旅を楽しんでいるんだろ?

旅を通した「ふれあい」

私の旅の計画は、まず最初に目的地を決めます。そのあと、目的地までの道のりをいろいろと検討しながら、その途中にあるかんぽの宿を探していくんです。今は1日300キロくらいを目安に走っているので、ちょうど良い場所にあるかんぽの宿を次々選んでいって…、かんぽの宿は日本全国にあるから、本当に使い勝手がいいんです。以前は普通の大型バイクに乗っていたのですが、2014年からはこの「カンナム スパイダー」という三輪バイクで旅をしています。このバイクはパワーがあってスピードも出るのですが、倒れないのですごく安全なんです。珍しいバイクだから、旅先で出会う人出会う人に声を掛けられることも多いですし。そういうちょっとした「ふれあい」も、旅の楽しいところですよね。また、旅を楽しいものにするために、事故を起こさないよう、安全運転は特に心がけています。

かんぽの宿なら家族旅行にぴったりだなぁ!

親子三代で利用できる安心と信頼の宿

日本全国にあるので、季節によって、さまざまな場所を選んで訪れることができるのも魅力ですけど、かんぽの宿の良いところは、やはり家族連れでも安心して泊まれるところではないでしょうか。おじいちゃんおばあちゃんが、息子娘夫婦と孫を連れて泊まっていたりする光景もよく見かけます。

そうやって親子三代で安心して泊まれる宿って、あまり無いですよね。あと、入会金・年会費無料の会員になれば、チェックアウトの時間を遅らせたり、利用回数によってポイントがついて、さまざまな特典を受けることもできるんです。そうやって、行けば行くほどお得になるところも、かんぽの宿の魅力のひとつですね。

他にもいろいろ、
海老名さんおすすめの宿はこちら!

シェアしよう!

閉じる