金色に包まれる、幻想的な世界。ススキが織りなす絶景スポット6選

ススキが織りなす
絶景スポット6選
日本独自の秋の原風景を彩る「ススキ」
秋風にゆられ穂がなびく風景は、なんだか懐かしく、癒しを感じることができます。
今回はそんな「ススキ」が織りなす風景が楽しめる、秋に訪れたい絶景スポット6選をご紹介いたします。

北海道・東北

鬼首(おにこうべ)
すすき野原

「鬼首すすき野原」は宮城県大崎市鳴子温泉郷に位置し、荒雄岳(あらおだけ)を中心に荒雄川(あらおがわ)が流れる、カルデラ的地形が生み出す大自然が魅力です。

10月初旬から11月中旬には、見渡す限りにキラキラと輝くすすき野原の波打つ様子が楽しめます。また、鬼首地区公民館が年2回主催して行う「鬼首ワンデーマーチ」(要予約)では、見晴らし台のあるすすき野原を歩くウォーキングイベントが楽しめます。さらに、参加者全員に記念品(非売品)と記念写真がプレゼントされるほか、お味噌汁の無料サービスもあります。是非参加されてみてはいかがでしょうか?

所在地宮城県大崎市鳴子温泉鬼首

関東・甲信越

仙石原 すすき草原

箱根の「ススキ」を語る上で欠かせないのが、「かながわの景勝50選」「かながわの花の名所100選」にも選ばれている、「仙石原 すすき草原」です。そんな毎年大勢の観光客が訪れる「仙石原 すすき草原」では、「ススキ」をかき分けるように進むハイキングコースや、周囲が「ススキ」に囲まれた幻想的な景色を楽しむこともできます。

また、ススキの見ごろは9月下旬〜11月上旬で、早めの時期は銀色にキラキラと輝く穂が美しく、秋が深まるにつれて穂が開き、淡い金色の草原へと変わっていきます。そうした変化も、見どころのひとつとして楽しんでみてはいかがでしょうか?

所在地神奈川県足柄下郡箱根町仙石原

東海・北陸

十国峠

その昔、十の国が見えたことからその名がついたといわれる「十国峠」。
「十国峠ケーブルカー」で山頂まで登ることができ、晴れ渡った日には山頂から富士山や駿河湾はもとより、湘南海岸や三浦半島を眺めることができます。

また、10月から11月中旬にかけて、そんな美しい眺望を背景に広がり波うつ「ススキ」の穂が楽しめます。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

所在地静岡県田方郡函南町桑原

近畿

岩湧山

標高897mの「岩湧山」は、金剛生駒紀泉(こんごういこまきせん)国定公園内に位置し、山頂一帯は別名「キトラ」と呼ばれており、全国でも数少ない「茅(カヤ)」の名所として知られています。
秋になると銀色に輝くススキの海が山頂部を被い、美しく穂が波打つ姿を見ることができます。 特に10月下旬から11月上旬が見ごろとなっております。

多数設けられている登山コースの1つ「いわわきの道」 では、山頂までのんびりと、美しい杉林や紅葉の雑木林などを楽しむことができます。また、山の中腹にある「四季彩館」は、ハイキングコースの中継地となっており、岩湧の自然に関する情報を収集したり、休憩の場としても利用できます。

所在地大阪府河内長野市滝畑

中国・四国

四国カルスト・天狗高原

「四国カルスト」は日本三大カルストのひとつで、東にある「天狗高原」では、標高1,485mの「天狗の森」をピークに、ゆるやかな起伏が広がっています。石灰岩を多く含んだ地形に広がる放牧地としても知られています。

また、壮大な自然風景を大パノラマで見ることのできる眺望スポットで、 なだらかな山肌に広がる、10月上旬から11月中旬が見ごろの「ススキ」の風景は必見! 壮大な景色が楽しめます!

所在地高知県高岡郡津野町芳生野乙

九州

飯田高原(はんだこうげん)

玖珠郡九重町(くすぐんここのえまち)南部、阿蘇くじゅう国立公園内に位置する「飯田高原」。
標高800mから1,200mにかけてゆるやかな丘陵が続き、牧歌的な風景が広がっています。秋には黄金色の「ススキ」が一面に覆われ壮大な秋の景色を楽しむことができます。10月上旬から11月中旬が見ごろとなっております。

「飯田高原」を縫うように通っている「やまなみハイウェイ」(県道11号)は、「日本百名道」にも選ばれており、高原グルメなどを味わえる店が点在しているので、ドライブにもピッタリです!

所在地大分県玖珠郡九重町田野

シェアしよう!

閉じる