日本の二大麺類を満喫!食欲の秋に楽しみたいご当地蕎麦&うどん6選

食欲の秋に楽しみたい
ご当地蕎麦&うどん6選
秋めく景色は、旅をより一層楽しいものにしてくれます。そんな秋の旅路を楽しむ上で欠かせないのは、美味しいご当地グルメ!
今回の記事では、暑さが残る日も肌寒い日にも食べやすく、また価格もリーズナブルなご当地「蕎麦&うどん」をご紹介!
旅中の食事の際は、その地でしか味わえないご当地グルメで食欲の秋も満喫しましょう!

北海道・東北

手打そば 峨廊庵
(がろうあん)

店の近くにある「背戸峨廊(せとがろう)」という渓谷の名称が店名の由来のお店「手打ちそば 峨廊庵」。
店内は和風の落ち着いた空間で、ゆっくりと食事が楽しめます。

蕎麦は国内産最上級の玄そばを100%使用した江戸伝統の二八手打そばで、せいろ・田舎そば・けし切り・抹茶切りから好きなものを選べる「三色そば」が人気のメニューです。また、「そばがきぜんざい」など食後の甘味もおすすめですよ!

所在地〒979-3124 福島県いわき市小川町上小川字江田37-1

関東・甲信越

更科(さらしな)

上諏訪駅から徒歩約3分に位置し、1936年の創業以来地元の方から愛され続けている「更科」では、霧ヶ峰を水源とする美味しい水で打った四種類の蕎麦(田舎、せいろ、さらしな、変わり(季節により内容は変わる))を、一度に堪能できる四色そばというお得なメニューが楽しめます。

周辺には、御柱祭で有名な諏訪大社をはじめ、諏訪湖・立石公園・諏訪五蔵(酒蔵)などの観光資源が多くあるので、観光で諏訪へお越しの際はぜひとも「更科」へお越しください!

所在地〒392-0025 長野県諏訪市末広1-7

東海・北陸

安田屋本店
(やすだやほんてん)

3階建ての瓦屋根が目印の「安田屋本店」。徳川家最後の将軍である徳川慶喜も隠居生活の中で度々訪れていたという由緒あるお店です。

メニューも豊富で、 三種の蕎麦が楽しめる「駿河そば」や、そばの上に絹ごし豆腐と6種類の薬味が乗った「そばやっこ」、肉厚の油揚げが乗った「きつねあられ」、静岡県朝比奈産の抹茶を練り込んだ「茶っきりそば」など、他では食べられないメニューもご用意しています!

所在地〒420-0832 静岡県静岡市葵区横内町53-1

近畿

麺闘庵(めんとうあん)

近鉄奈良駅から徒歩約6分に位置する「麺闘庵(めんとうあん)」では、カツオと昆布が香る自家製出し汁の中に浮かぶ、特注の大きなあげを割って、中に入ったうどんが楽しめる「巾着きつね」がいただけます。他にない印象的なグルメで、食欲の秋を満喫できますよ!

また、寺社、博物館、鹿で知られる人気の観光地「奈良公園」へのアクセスも良く、色めく秋の奈良へ訪れた際は、ぜひともお越しください!

所在地〒630-8217 奈良県奈良市橋本町30-1

中国・四国

一天(いってん)たらいうどん

宮川内谷川からの滝が目印の「一天たらいうどん」。ここでは木製の飯盆(はんぼ)と呼ばれる容器から、直接うどんを引き上げて食べる徳島県伝統の「たらいうどん」が楽しめます。麺に卵が練りこまれているので、のど越しがとてもなめらか、さらに小麦の香りに卵の風味も感じられ、普通のうどんとは一味違います!

秋の色に染まる背景を背に、目の前を流れる滝の音に耳を澄ませながら、食欲の秋を満たしてみませんか!

所在地〒771-1508 徳島県阿波市土成町宮川内字上畑93-3

九州

立花(たちばな)うどん

西鉄柳川駅から徒歩約5分に位置する「立花うどん」では、自家製の生地を、じっくり時間をかけて熟成させ作る、”福岡うどん”らしい表面はふわっと、中はもちもちな食感の中太麺が楽しめます!
良質な昆布や削り節など、厳選された材料がバランス良く配合されたスープは、30分程かけてじっくり釜揚げされた麺によく絡み相性抜群です!

1977年の創業以来、長きに渡って地元の方々に愛されてきた、「立花うどん」でしか食べられない至極の逸品で、食欲の秋を満喫してみてはいかがでしょうか?

所在地〒832-0826 福岡県柳川市三橋町高畑191

シェアしよう!

閉じる