見て、買って楽しめる日本の伝統工芸6選

日本の伝統工芸6選 旅の楽しみといえばお土産選び!魅力あふれる地域の特産品を前に、何を買おうか迷った経験はありませんか?
今回の記事では、鑑賞しても楽しめて、ご家族やご友人にはもちろん、自分用にもお土産として欲しくなる「伝統工芸品」をご紹介いたします。
旅の思い出と一緒に、伝統と匠の技を感じる、古き良き日本の美を持ち帰ってみてはいかがでしょうか?

北海道・東北

一関・秀衡塗
(ひでひらぬり)

「秀衡塗」は岩手県で古くから作られている漆器で、1985年に経済産業大臣指定伝統的工芸品に指定されました。
平安時代末期に奥州・藤原秀衡が、京都から漆職人を呼び、岩手県平泉町で椀を作らせたという説があります。「源氏雲」という雲の形に、季節の草木やひし形の金箔で施した漆絵が描かれていることが特徴です。

世界遺産である中尊寺の参道、月見坂を望む絶好のロケーションでお食事が楽しめる「平泉レストハウス」では、そんな岩手県の伝統工芸「秀衡塗」をはじめとした、お土産の販売スペースを設けておりますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

所在地 平泉レストハウス〒029-4102 岩手県西磐井郡平泉町平泉字坂下10-7

関東・甲信越

那須・篠工芸
(しのこうげい)

那須町の高原地区では、古くから自生する笹の一種である「シノダケ」を使ってザルやカゴなどの生活用品が盛んに作られ、「篠工芸」として伝統が引き継がれています。

寒さの厳しい場所に密生して育った上質な「シノダケ」で作られたカゴ等は、光沢があり、軽くて柔らかく、手触りが良いため、りんごや柿など、旬の果物を入れるのに適しています。
また、「那須高原友愛の森工芸館」では、そんな「篠工芸」の展示販売や、体験教室を行っております。ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

所在地 那須高原友愛の森工芸館〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙593-8

東海・北陸

福井・越前和蝋燭
(えちぜんわろうそく)

「越前和蝋燭」は福井県の指定郷土工芸品で、ロウはハゼの実を原料とし、芯は特別に漉いた和紙で作られています。明かりが強くて持ちが良いだけではなく、蝋燭自体の見た目の美しさも特徴です。生成り色の「越前和蝋燭」は、浄土真宗の信仰が厚い北陸、中京などで使用されていて、現在でも儀式などの特別な明かりとして使われています。

慶応元年創業の老舗、小大黒屋(こだいこくや)では、そんな「越前和蝋燭」の製作から販売まで行っております。
秋の夜長に、「越前和蝋燭」の優しい明かりの中で癒されてみてはいかがでしょうか?

所在地 小大黒屋〒910-0023 福井県福井市順化2-15-9

近畿

生駒・高山茶筌
(たかやまちゃせん)

奈良県を代表する伝統工芸品の一つである「高山茶筌」はすべての工程が手作業で行われており、国内茶筌のシェア90%以上を占めています。
室町時代に大和鷹山(現生駒市)城主の次男、宗砌(そうせつ)が現在の茶筌の形を初めて作ったと伝えられていて、侘茶の創始である村田珠光から千利休へと茶道の隆盛と併せて茶筌作りが盛んになりました。

奈良県生駒市にある「高山竹林園」では、「高山茶筌」の制作実演(毎週日曜日実施)や、「高山茶筌」で抹茶を自分で点て、飲むことができるお抹茶体験、茶筅などの販売のほか、竹の生態園や日本庭園があり、憩いの場として気軽に利用することができます。

所在地 高山竹林園〒630-0101 奈良県生駒市高山町3440

中国・四国

三次人形
(みよしにんぎょう)

「三次人形」は三次藩主浅野長治が、江戸浅草から人形師を連れ帰り、家臣が一子をもうけるたびに祝物として作り始めたとされる、350年もの伝統をもつ郷土玩具で、美しく磨きあげられることから別名「光人形」とも呼ばれています。

そんな「三次人形」の唯一の窯元である「三次人形窯元」では、人形が出来上がるまでの工程の見学や、即売も行なっています。ご家族やご友人にはもちろん、自分用のお土産としても、「三次人形」を選んでみてはいかがでしょうか。

所在地 三次人形窯元〒728-0014 広島県三次市十日市南4-12-7

九州

日田・日田下駄
(ひたげた)

杉の木の産地である大分県日田で、天領だった天保年間(1830~1844年)に代官が殖産興業の手段として下駄作りを奨めたことから発展しました。この地で生産された下駄を「日田下駄」と呼び、現在も伝統の技が受け継がれています。
「天領日田はきもの資料館」は、下駄の製造を行っている工場が開設した下駄の直売所兼資料館です。

珍しい下駄の展示をしているほか、伝統の「日田下駄」からカジュアルなサンダル下駄まで、木製はきもの専門店として、高品質な商品を取り揃え販売されています。
ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがですか。

所在地 天領日田はきもの資料館〒877-0005 大分県日田市豆田町3-11

シェアしよう!

閉じる