思い出のワンシーンを訪ねる日本全国ドラマロケ地6選

ドラマロケ地6選 日本のお茶の間に、笑いや涙を届けてきた「テレビドラマ」
今回は、そんな「テレビドラマ」のロケ地6選をご紹介いたします。思い出のワンシーンに浸りながら、旅行ついでにロケ地巡りを堪能してみませんか?

北海道・東北

ニッカ余市蒸留所
(よいちじょうりゅうしょ)

「ニッカ余市蒸留所」は、1934年に設立した北海道余市郡にあるニッカウヰスキーの工場です。
日本のウイスキー誕生までを支えた2人の夫婦をテーマにしたドラマのロケ地として使われ、数多くのシーンが撮影されているので、作品の雰囲気を存分に楽しむことができます。
また、蒸留所見学(要予約)や、無料の試飲会を実施しているので、2人の夢の結晶を、五感で感じてみてはいかがでしょうか。

所在地〒046-0003 北海道余市郡余市町黒川町7-6

関東・甲信越

韮崎(にらさき)市民俗資料館

「韮崎市民俗資料館」にある、市指定文化財の「蔵座敷」は、困難な時代を生き抜いた女性翻訳家の半生を描いたドラマのロケ地として使われました。
民俗資料館にお申し付けいただければ「蔵座敷」の1階部分の見学ができ、書院の明かり障子や、欄間(らんま)の透かし彫りなど、建物の随所から和の美しさを感じることができます。
そんな日本の建築を通して、ドラマの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。(写真提供:韮崎市教育委員会)

所在地〒407-0004 山梨県韮崎市藤井町南下條786-3

東海・北陸

岩村町本通り

「岩村町本通り」は、江戸時代の城下町として栄えた、情緒あふれる雰囲気が残る名所で、「美しい日本の歴史的風土 100選」に選ばれており、おっちょこちょいだけど、どんなに失敗しても最後までめげない、そんな力強い女性を描いたドラマのロケ地として使われました。
無料で家屋の見学ができるところもあり、江戸時代にタイムスリップしたかのような気分になれます。
ドラマの中で出てきた岐阜県東濃(とうのう)地方の郷土料理「五平餅」(ごへいもち)を味わいながら、「岩村町本通り」で古き良き日本を感じてみてはいかがでしょうか。

所在地〒509-7403 岐阜県恵那市岩村町251

近畿

旧ハッサム邸

相楽園(そうらくえん)の敷地内にある「旧ハッサム邸」は明治35年ごろ、イギリス人商人のJ.K.ハッサムが実際に住んでいた屋敷で、戦後の激動の時代を生きた女性をテーマにしたドラマのロケ地として使用されました。
和洋折衷の建物は、明治時代の異人館の特徴で、随所に凝った装飾が施されています。また、前庭のガス灯は国内最古級です。
普段は見られないノスタルジックで美しい建物や日本庭園を、ドラマの世界に入り込んだ気持ちで散策してみてはいかがでしょうか。

所在地〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1(相楽園内)

中国・四国

大浜海岸

「大浜海岸」はウミガメの産卵に適した美しい砂浜で、「大浜海岸のウミガメおよび産卵地」の名前で国の天然記念物に指定されています。また、大浜海岸から見える島「立島」は、ファッション雑誌の編集者を目指す女性を描いたドラマの作中で、たびたび登場しています。
「大浜海岸」に隣接し、たくさんのウミガメと触れ合える「日和佐うみがめ博物館 カレッタ」も撮影でよく使われた場所です。
美しい海岸と、ウミガメに癒されながら、ドラマの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

所在地〒779-2304 徳島県海部郡美波町

九州

由布院ステンドグラス美術館

「由布院ステンドグラス美術館」は日本初の本格的なステンドグラス美術館で、1800年代からのアンティークステンドグラスを中心に工芸品、絵画が展示されています。
敷地内にある「聖ロバート教会」は、有名ドラマの結婚式のロケ地として撮影で使われました。
他にも、7つの展示室とショップを兼ねたティールームがある「ニールズ・ハウス」など見所満載です。
また、事前に予約をすると、ステンドグラス体験工房でフォトフレームや鏡などの制作が楽しめます。レトロな雰囲気と光のアートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

所在地〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2461−3

シェアしよう!

閉じる